インフラ設計構築・整備 AWS・Azureの導入・運用からセキュリティ対策まで
クラウド活用を徹底支援

クラウド導入から運用までワンストップでサポートします

ご要望に応じて、クラウド選定・調達から設計・構築・テスト・移行をワンストップで提案します。クラウド利用時のセキュリティ対策も万全。セキュリティ要件に応じて、サードパーティのセキュリティソフトウェアやクラウドセキュリティサービスを提案します。システムリリース後のシステム運用・保守は24時間365日の体制でお任せください。クラウド運用のプロがお客さまのシステムの安定稼働を支えます。

このサービスでできること

  • AWS、Azureの選定から導入支援、運用までワンストップでサポート
  • 既存環境をスムーズにクラウドへ移行。クラウドのメリットを活かした環境を実現
  • 総合SIerとして業務やアプリケーションを考慮したクラウドの導入を支援

DTSのインフラ設計構築
3つのポイント

01

多様なニーズに合わせたクラウド導入・移行を支援

AWSあるいはAzureといったクラウド環境の構築・運用だけでなく、オンプレミスとクラウド環境が連携したハイブリッド環境や、マルチクラウド環境についても対応しています。

02

技術力とプロジェクトマネジメントを最適なコストで

当社のサービスはミッションクリティカルなエンタープライズシステムの開発・構築に強みがあります。高い技術力だけではなく、プロジェクトマネジメント経験も豊富です。

03

クラウド環境をセキュアに構築・運用

ISMS(ISO/IEC27001,27017)やITSMS(ISO/IEC 20000-1)の認証を取得。金融系システムや官公庁系などセキュリティ要件が厳しいシステムにも対応しています。

サービス一覧

クラウド構築もハイブリッド運用もおまかせ

クラウド活用の相談はもちろん、導入や移行に関する課題に対して納得いただける提案をします。総合SIerとして50年以上の実績と経験をもとに、コストの最適化やあるべきインフラ構成について適切なアーキテクチャを実現します。

インフラ設計構築・整備のサービス概要

よくある質問

構築やサポートの費用はいくらですか?

お客さまの要件や規模に応じたカスタマイズとなるため、個別でお見積いたします。シンプルなプランであれば30万程度からご提案が可能です。

環境構築後のサポートや保守は受けられますか?

はい、環境構築後も継続的なサポートや保守サービスを提供しています。24時間365日の監視も可能ですので、安心してお任せください。

どのような業種や規模の企業に対応していますか?

スタートアップでサービス開発に注力したい企業から大企業まで、さまざまな業種業界の企業にサービスを提供しています。

データ移行サポートはありますか?

ございます。安心かつ迅速にデータ移行のサポートを行います。

既存環境が古く、そこからご相談できますか?

ぜひご相談ください。古い環境からのアップデートや移行もお任せください。

ご利用までの流れ

  1. STEP 01
    お問い合わせ

    インフラ・サーバー・ネットワークのスペシャリストが、お客さまのささいな疑問点やご要望のひとつひとつに真摯なご対応をいたします。まずはお気軽にご相談ください。

    お問い合わせする
  2. STEP 02
    ヒアリング

    まずはお客さまの見えている課題やご希望から丁寧にヒアリング。そこから根本となる課題を見つけ出します。現状と将来像をふまえ、最適なアーキテクチャを一緒に検討します。

  3. STEP 03
    提案・見積もり

    課題の解決と目的の達成、さらには5年先を見据え、お客さまのニーズに合ったインフラ環境の構成案を提案します。お見積では、金額や納期はもちろん、前提となる要件やサポート内容、不具合時の対応などをしっかりとご確認いただけます。

  4. STEP 04
    提案すりあわせ

    提案書を見て、さらなるご要望をお聞かせ下さい。追加したい運用作業や予算感のご相談や不満点など、忌憚なくご意見ください。 お客さまとの緊密なチームワークをつくるために認識ズレをなくし「こんなはずじゃなかった」を防ぎます。 社内を説得するための資料作成などもご協力します。

  5. STEP 05
    契約・キックオフ

    秘密保持契約や基本契約といった各種契約の調整に時間を要する場合がございます。そのため提案の段階から早めに手続きを進め、スムーズにプロジェクトを開始できるように努めています。

  6. STEP 06
    要件定義・設計

    現行業務の見える化や標準化をはじめ、お客さまの業務をふまえた要件定義を実施します。インフラ環境の設計を進めつつ、実際の業務との整合性や効果を確認します。アプリケーション開発担当様や社内外のステークホルダーの意見調整も積極的に実施します。

  7. STEP 07
    構築・テスト

    要件定義と設計にしたがった構築作業を実施します。動作テストをはじめ、ネットワークの疎通や障害、監視など、正常性を確認する各種テストを実施します。

  8. STEP 08
    納品

    設計書やパラメーター表などの納品物とともに環境を納品します。構築後の保守運用もぜひご相談ください。

お問い合わせ

お急ぎの場合も、まずはご相談ください。
導入前の準備からお手伝いしスピーディに立ち上げます。

  • システム運用監視・保守サービスReSM(リズム)ご紹介資料

    クラウドの導入から24時間365日のシステム運用監視まで、ITシステムのインフラをトータルでサポートするReSM(リズム)サービスについて詳しく説明します。

  • 4つのポイントで学ぶ「失敗しないベンダー選び」

    運用アウトソーシングを成功させる第一歩は、サービスベンダーの選択です。この資料ではサービスベンダーを選択するポイントを4つ紹介します。

お電話でのお問い合わせも
受け付けています。

03-6914-5215 平日 9:00 - 17:00
03-6914-5215 平日 9:00 - 17:00