システム運用設計サービス|ReSM

ReSM{Re}System Management

システム運用設計サービス

「運用設計」の曖昧さは
システム運用現場の混乱を招きます。
ReSMの運用設計は、長年のノウハウと
ITILに準拠した標準プロセスをもとに、
最適化されたシステム運用を実現します。

システム運用設計サービス

システム運用でありがちな課題

  • ビジネス環境変化による運用の陳腐化
  • 運用混乱による体制の肥大化
  • 経年による属人化の進行
  • 進まないコスト削減
  • バラつくサービスの品質

システム運用設計サービスとは?

① クラウド、オンプレミスそれぞれの特性を活かした運用設計
監視設計やバックアップ設計など、クラウドとオンプレミス、あるいはその両方を活用するハイブリッド形式といった、それぞれの特性を踏まえた運用設計を実施します。設計構築段階から参画し、運用目線での提案もできますので、サービス開始後のランニング費用最適化にも大きく貢献できます。
② 運用設計の基本的なポイント
・情報システムの安定運用、品質向上
・運用作業の見える化、コストの適性化
・内部統制強化、セキュリティ向上
・クラウド、オンプレミスなどマルチサービスに対応
③ 運用設計のスケジュールイメージ

お気軽にお問い合わせ下さい

03-6914-5215

平日 9:00〜17:00

お問い合わせ

  • 株式会社DTS

    1972年の創業以来、独立系の総合情報サービス企業として金融や通信をはじめ、さまざまな業種・業態のお客様に
    コンサルティングから設計、開発、運用、基盤構築までの多種多様なITサービスを提供しています。