サーバーエンジニアによる常駐サポート(SES) | システム運用監視サービス ReSM

ホーム  >  サービス一覧  >  常駐運用支援サービス  >  常駐型SEサービス

サービス一覧

高度なインフラ技術者、
運用エンジニアの常駐支援

ITシステム運用管理の現場では、日々の管理業務やビジネス要求への対処に忙殺され、運用の整理や改善にまで手が回らないケースが増えています。その中でも運用コスト削減は継続して求められ、担当者様の負荷は高まり、属人化も進行…。そんなITの現場でおきている“人”の問題を、ReSMのエンジニアが"現場で"解決するシステムエンジニアリングサービスです。

こんな課題はございませんか?

サービスの特長

  • インフラ・サーバエンジニアとして Windows/Linuxサーバーや各種ミドルウェアの設計構築スキルをもつシステムエンジニアによる常駐サポートです。単純なエンジニア派遣・IT派遣ではなく、よりお客様業務に浸透し、システムの安定稼働や業務支援、お客様課題の解決に貢献します。
  • 運用SE・運用コンサルタントとして 豊富なシステム運用ノウハウをもつReSMの運用SEなら、用作業の見える化から体制の改善をはじめ、日々の運用管理作業の代行までをトータルでサポートできます。常駐での作業ですので、セキュリティやコミュニケーションの不安を解消し、効率的な活動が可能です。
  • 常駐+リモートセンターのハイブリッド運用管理も可能 常駐でのサポートとリモートセンターでの運用管理を組み合わせ、タスクの配分を最適化することで、高い運用品質とコストの削減を両立できます。常駐SEが継続的に運用を整理し、リモートセンターへ移管する作業を増やしていくことで、さらなるコストの削減のみならず、運用の見える化と属人化の排除も実現できます。 ハイブリッド・サービスの詳細はこちら

マルチベンダーならではの対応範囲
技術・サポート分野一覧(例)

OS Windows、Linux、Unix
DB ORACLE、MySQL、PostgreSQL
仮想化 VMware vSphere、Microsoft Hyper-V
運用監視 Zabbix、JP1、Nagios、Hinemos

よくある質問

  • 他社が構築したシステムでもサポートができますか?
  • 可能です。まずはご相談ください。
  • システム運用設計のみをお願いすることができますか?
  • 可能です。開発・インフラ設計構築担当様と連携し、ご対応させて頂きます。
  • チームや体制を作って常駐してもうらことはできますか?
  • 可能です。経験あるプロジェクトマネージャーのもと、お客さま要件にあった形にて常駐支援をいたします。
  • ヘルプデスクや作業支援などでの常駐はできますか?
  • 可能です。社内のITサポートデスクや、ご提供されているサービスのヘルプデスク等、まずはご相談下さい。

お問い合わせ、資料請求は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • 株式会社DTS

    1972年の創業以来、独立系の総合情報サービス企業として金融や通信をはじめ、さまざまな業種・業態のお客様に
    コンサルティングから設計、開発、運用、基盤構築までの多種多様なITサービスを提供しています。