エンタープライズ品質のクラウド運用監視サービス | ReSM

ホーム  >  サービス一覧  >  マネージドクラウド・サービス  >  クラウド運用監視サービス

サービス一覧

クラウドこそ一歩踏み込んだ監視と障害対応を

24時間365日体制のリモートセンターより、クラウド上のシステムの監視と様々な運用作業を代行するサービスです。障害発生時には迅速な一次対応から復旧までを的確にサポートいたします。

クラウドの運用監視・障害対応はReSMにお任せください

  • 24時間365日有人体制での障害監視に復旧対応 堅牢で高セキュリティなリモートセンターよりクラウド環境にリモート接続、24×365の体制で障害検知から復旧対応、日々のオペレーションを代行します。障害発生の即時ご連絡(エスカレーション)のみでも承ります。
  • クラウドの内部と外部の両方からサービスの正常性を監視します お客様クラウドのプライベートネットワーク内に構築する監視サーバに加え、ReSMが持つ外部の監視サーバからもサービスの状態を監視します。これにより、インターネットを経由したレスポンスの監視や、内部の監視サーバごと落ちてしまうクラウド基盤の全体障害も検知することができます。
  • 監視サーバにはOSS(ZABBIX)を活用 監視サーバはOSS(ZABBIX)での構築をおすすめしています。監視対象サーバごとのライセンス料金が発生しないため、スケールの変更が容易なクラウドの特性を最大限にいかすことができます。もちろん、ZABBIXの保守管理はReSMにお任せ下さい。

国内外の主要クラウドに対応

Microsoft Azure、AWS、vCloud Airをはじめとした国内外のクラウドサービスに幅広く対応しています。

専用サービスページ

ニーズに応じて柔軟にカスタマイズできます

  • 夜間のみ、休日のみといった時間帯を限定してのご提供が可能です 平日の日中帯は内製で管理できるが、サービスは24時間365日稼働している場合、内製できない時間帯のみReSMにアウトソースすることで、コストと体制の最適化がはかれます。

納得の価格と、安心の導入サポート

  • 月額数万円から、エンタープライズ品質のサービスをご提供 Webサーバ1台から数千台に及ぶ大規模ネットワークまで、システム特性に応じた幅広い価格メニューをご用意しております。
  • はじめてのアウトソーシングでも安心のサポート お客様のささいな疑問点やご要望のひとつひとつにご対応するところからReSMの導入提案はスタートします。

導入事例

    • ミサワホーム株式会社 様

      クラウド上で稼働するBIシステムのサーバインフラを設計・構築。クラウドの活用をふまえた運用設計と、リリース後の運用監視サービスをワンストップでご提供。

    • デジタルゲイト株式会社 様

      爆発的なアクセスが発生するWebサイトのクラウド移行と、その後の運用監視を一元的にご提供。オートスケールによるアクセス対処やセキュリティ対策などをトータルコーディネート。

お問い合わせ、資料請求は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

  • 強靱なデータセンター建物でのサービス運営 ReSMのマネジメントセンターは、震度6以上の地震に耐えうる設計のデータセンター建物で運営しています。電力設備につきましても、万が一の停電時にはバッテリーと非常用発電設備での電力の継続供給が可能です。もちろん電力法定点検時も無停電ですので、24時間365日、安心してお客さまシステムの運用管理をお任せ頂けます。
  • 24時間365日、有人でのセキュアな入館管理 ReSMはISMS(ISO27001)情報セキュリティマネジメントシステム認証を取得しています。入退室管理においては、建物入り口に24時間常駐の警備員を配置し、非接触型ICカード式セキュリティ管理システムによるエリア(部屋)単位での多段認証を採用。監視カメラによる不正侵入監視、ログ蓄積も実施することで、万全のセキュリティ体制にてサービスをご提供しています。

クラウド監視 メニュー例

PING ICMP pingによる機器の死活を監視します。
TCPポート TCPポートに対する応答状況を監視します。
リソース CPU・メモリ・ディスクの使用率をはじめとしたリソース状況を監視します。
トラフィック ネットワーク通信量や輻輳状態を監視します。
プロセス プロセスの死活をはじめとした各種状態を監視します。
URL URLの応答やレスポンス時間等を外部ドメインから監視します。
ログ OS、ミドルウェア、アプリケーションの特定ログを検知・監視します。
コマンドライン コマンドライン発行に対する戻り値の正常性を監視します。
SNMP SNMP MIBやtrapで機器の各種状態を監視します。

クラウド運用 メニュー例

障障害連絡・受付 電話またはメールによる障害発生連絡、経過、復旧報告を実施します。
障害一次対応 障害発生を契機に、予め手順書化された内容に従った切り分け、復旧対応を実施します。
構成管理 保守手引書の作成、管理、インシデント履歴の管理を実施します。
オペレーション 定時・随時での各種オペレーションを実施します。
  • 株式会社DTS

    1972年の創業以来、独立系の総合情報サービス企業として金融や通信をはじめ、さまざまな業種・業態のお客様に
    コンサルティングから設計、開発、運用、基盤構築までの多種多様なITサービスを提供しています。