ITシステム運用を最適化 | システム運用監視サービス ReSM

ホーム  >  ReSMサービスとは

ReSMサービスとは

エンタープライズ運用の品質を、あらゆるITシステムへ
ITシステムの運用監視なら、
すべてReSMにお任せください

ReSM(リズム)は、24時間365日のリモート運用監視センターを軸に、ITシステムの運用管理をトータルでご提供できるフルマネジメント・サービスです。専門エンジニアによる高度保守をはじめ、運用の改善提案から運用設計、運用の最適化までをワンストップで実現します。

  • リモート運用監視(24時間365日)

    24時間365日体制のマネジメントセンターより、ネットワーク回線を通じてお客さまのシステムを運用管理します。システム監視による障害検知から復旧対応、日々の運用業務までをトータルでサポートするサービスです。

  • マネージドクラウド・サービス

    お客さまニーズをふまえたクラウドの選定から、実際の設計構築に移行作業、稼働後の運用保守までを トータルでご提供するワンストップ・クラウド・マネジメントサービスです。多くのエンタープライズシステム運用の知見をもとに、安心確実なクラウド導入をご支援します。

  • 常駐運用支援

    現場でしかできない運用業務に対応する、現地常駐型エンジニア・サービスです。運用はもちろん、サポートデスクや設計構築エンジニアなど、さまざまなスキルを持つ要員でお客さま業務のご支援ができます。情報システム部門の代行業務も承っております。

  • プロフェッショナルSEサポート

    システムインフラの高度な保守管理をサポートするサービスです。経験豊富なエンジニアがお客さまのシステムを理解し、臨機応変な障害復旧作業や都度の依頼作業などに対応します。システム改善のご相談や技術的な問い合わせにもご対応します。

  • ITヘルプデスク

    お客さまに代わり、サービスをご利用のエンドユーザー様へのヘルプデスク対応をするサービスです。システム運用監視と組み合わせることで、システムの稼働状況をふまえながら、正確で早いエンドユーザー対応が可能となります。もちろん単体でのご利用も可能です。

  • システム改善提案

    お客さまのシステム状況や運用体制をヒアリングさせて頂くことで、ReSMの知見をいかした改善提案ができます。課題に応じたソリューションのご提案をいたします。 課題別ソリューション一覧

  • システム設計構築・運用設計

    サーバ・NWインフラの設計構築に、トラブルを未然に防ぐシステム運用設計までをワンストップでご提供します。運用フェイズをふまえたシステム設計をすることで、運用時の混乱を防止し、運用負荷の低いシステムを実現します。

ReSMが選ばれる4つの理由

  • 40年以上のエンタープライズ運用ノウハウを結集 ReSMは総合SIerとして40年以上の歴史をもつ株式会社DTSが運営するサービスです。金融や通信をはじめとしたエンタープライズ運用のノウハウを結集し、品質をそのままに、より多くの企業様にご利用いただけるサービスを目指してReSMを運営しています。
    高度かつ幅広い技術力と人材力 エンタープライズシステムの設計構築に携わるPMクラスの技術者が多数在籍しています。豊富な実績から知識を共有し、業務システムからwebシステムまで、さまざまなシステムへの対応が可能です。また、特定のOSやDB・ミドルウェアに偏らない幅広いサポート体制が特長です。
  • 明解な価格体系と定期的な価格見直し ざっくり○人月といった価格ではなく、明確なサービス単位でのお見積もりをします。安定運用をReSMとお客様の共通目的とし、達成した場合は、サービスメニューをもとに価格を見直してコストダウンをはかります。
    柔軟なサービス提供体制とサービスモデル お客様の課題と予算感にあわせ、サービス機能を柔軟に組み合わせてご提案します。休日夜間のみの運用監視や、多数発生する障害アラートの一次受けなど、解決すべき課題にフォーカスし費用対効果の最大化を目指します。
  • 大手企業をはじめ、100社以上の導入実績 信用力を重視する大手企業様や官公庁様から、スピード感を重視するベンチャー企業様まで、さまざまなお客様をサポートしています。金融業や通信業の運用でつちかった技術力と価格のバランスを評価されています。
    多くのSIer様やアプリ開発会社様とのパートナーシップ 大手のシステムインテグレーター様やアプリケーション開発ベンダ様のパートナーシップで、より付加価値と費用対効果の高いITサービスをご提供しています。RFP回答や入札対応からご一緒し、受託後の運用管理までをお任せ頂いています。
  • 強靱なデータセンター建物でのサービス運営 ReSMのマネジメントセンターは、震度6以上の地震に耐えうる設計のデータセンター建物で運営しています。電力設備につきましても、万が一の停電時にはバッテリーと非常用発電設備での電力の継続供給が可能です。もちろん電力法定点検時も無停電ですので、24時間365日、安心してお客さまシステムの運用管理をお任せ頂けます。
    24時間365日、有人でのセキュアな入館管理 ReSMはISMS(ISO27001)情報セキュリティマネジメントシステム認証を取得しています。入退室管理においては、建物入り口に24時間常駐の警備員を配置し、非接触型ICカード式セキュリティ管理システムによるエリア(部屋)単位での多段認証を採用。監視カメラによる不正侵入監視、ログ蓄積も実施することで、万全のセキュリティ体制にてサービスをご提供しています。

24時間365日体制のリモートマネジメントセンター

お客さまのシステム環境とReSMのマネジメントセンターをネットワークで接続。お客さまに代わり、リモートでのシステムの運用・保守と正常稼働の監視を行います。

安心のサポート体制。迅速にアウトソーシングを導入できます

関西・中京圏のお客様にも、営業がお伺いしてご説明します

  • 首都圏はもちろん、中京圏・関西圏のお客さまにも営業担当がご訪問してお話をうかがう事ができます。

    システム運用改善のご相談や24時間365日の障害対応、クラウド導入のご相談まで、まずはお問い合わせ下さい。すぐに現地担当よりご連絡をさせて頂きます。首都圏以外でのサービス実績のご紹介や金額感など、ReSMサービスについての疑問点の解消からご対応いたします。

お問い合わせ、資料請求は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

安心・確実な運用体制

情報セキュリティ/ITサービスマネジメントに関する取り組み

  • ISMS(ISO27001)
    情報セキュリティマネジメントシステムを認証取得

    ITSMS(ISO/IEC20000)
    ITサービスマネジメントシステムを認証取得

    ReSMでは、ISMS/ITSMSの概念に則り、計画的な教育訓練をしています。情報セキュリティに対する知識修得やモラルの向上を含め、サービスマネジメントに必要な能力を保証しています。

よくある質問

  • 障害検知ツール(監視サーバー)は何を使いますか?
  • Zabbixを使用します。
  • 運用オペレーターに電話で問い合わせする事はできますか?
  • 可能です。24時間365日体制でご対応いたします。
  • 月額費用のボリュームディスカウントはありますか?
  • ございます。監視対象台数等、さまざまな切り口でご提案できます。
  • 最低利用期間はありますか?
  • 1ヶ月となります。
  • 解約はいつまでに連絡すれば良いですか?
  • 1ヶ月前までにご連絡下さい。
  • 個別に運用に使うスクリプトの作成はしてもらえますか?
  • 別途のサービスとなりますが、ご対応できます。
  • サービスの導入期間はどれくらいですか?
  • システム規模にもよりますが、平均して1ヶ月程度でのスタートが可能です。
  • 運営しているのはどのような会社ですか?
  • 株式会社DTSが運営しています。株式会社DTSは創立40年の独立系総合システムインテグレーターです。
  • 社内業務システムの運用も委託できますか?
  • 可能です。社内会計システムやグループウェアなど、豊富な運用管理実績があります。また、利用者様からの問い合わせ受付・回答をするサポートデスクもお任せ頂けます。
  • システム運用管理のドキュメントが整理されていません。その整理や作成をお願いできますか?
  • 可能です。必要に応じて、スポット的にお客様の現場にSEを派遣し、集中的に整理をかける事もできます。
  • SLA(Service Level Agreement)はありますか?
  • ございます。基本的には、SLA締結のうえでサービスをご提供します。
  • 株式会社DTS

    1972年の創業以来、独立系の総合情報サービス企業として金融や通信をはじめ、さまざまな業種・業態のお客様に
    コンサルティングから設計、開発、運用、基盤構築までの多種多様なITサービスを提供しています。